「僕は今はこんなだけど、いつか起業するつもりだから」と私が言うと「へ~すごいね」と哀れんだ目で見られていたよ

「起業しました。」 数少ない知り合いに連絡すると 「是非行きます」 とみんな言ってくれたけど来たのは3人だけ その3人とも今は連絡とっていない まさか本当に起業するとは・・・ 前以上の哀れみの目で見ていたんだろうね みんな本当に私の言馬鹿にしてた 私が自営業でやっていけるとは誰ひとり思っていないだろう 今の時点でも「まだ続いていたの?」と思うくらいだろう…

続きを読む

例え日雇いだって自分に自信があればいい、夢を持って生きていればいい

私はニートや無職の時は自分はホントにダメ人間だと思っていた でも日雇いとかアルバイトしていると自分はこんなところで終わる人間じゃない とか考えてしまってた 何を根拠に? 当時はまだ30代だったので、40代、50代の人達を心の中ではバカにしていたと思う それどころか自分より若い20代、30代の事もこいつらはバカだと思っていた。 社員の事も馬鹿でかわいそうにと思っていた。 …

続きを読む

10個のパイを100人で奪い合う様な商売はやめた方がいいですよ。

①多数の人が利用するけど競争率が高い商売はやらないほうがいい 例)カフェ、ラーメン屋などの飲食業 理由は言うまでもないが、10個のパイを100人で奪い合う様なもの ②限られた人しか利用しないけれど競争率はそこまで高くない これなら成功するかも ③利用する人はかなり少ないが競争相手もかなり少ない これは成功すると思うけどどんな商売か全く思いつかない という事で②がオススメ…

続きを読む