体脂肪率を10%台にする方法を考える。

現在、体重57キロ、体脂肪率13.8%
体脂肪量は約7.9キロ

脂肪だけを2キロ落としたとすれば、体重55キロ、体脂肪率10.7%
体脂肪量は約5.9キロ

筋肉を1キロつけて脂肪はそのまま、体重58キロ、体脂肪率%13.67%
体脂肪量は約7.9キロ

筋肉を15キロつけて脂肪はそのまま、体重72キロ、体脂肪率%10.97%
体脂肪量は約7.9キロ

これだけ見ると体脂肪率を下げるには
脂肪を落とすだけで筋トレしなくてもいい事になります

頑張って筋肉1キロつけても体脂肪率は大して変わらない
なので食事制限と有酸素だけしていれば筋トレはしなくていい
ということがわかりますね。



ところが実際は違うのです

食事制限と有酸素で脂肪だけではなく筋肉量も減ってしまうんです。

なので筋力落ちないように筋トレもしっかりやらないといけません


私の今年中の体脂肪目標は10.3%

筋肉を2キロつけて脂肪は2キロ落とす、体重57キロ、体脂肪率10.3%
体脂肪量は約5.9キロ

今は暑いので有酸素できないからその間筋トレ頑張って筋肉量+2キロにする。

そこから有酸素で脂肪を2キロ落とす
筋肉が落ちないように筋トレしながらやります。

筋肉が多少落ちても10%台はいけるでしょう。

そしてその頃にはタワーマンションに住んでいるはず。



この記事へのコメント